テーマ:エルボレ族

南エチオピア秘境 エルボレ族・ハマル族(ブル・ジャンピング)

   大地溝帯をのぞむロッジの朝の風景・・・ チャモ湖が白く見えます・・ 移動の途中で見た「バブーンの群れ」 木には蜂蜜を採取する籠が取り付けてありました 道端には、杭に「肉」を刺してありましたが売るのでしょう 干上がった田で丁度、牛をト殺、解体しているのを見ました 道路は未舗装ですが、ところどころで子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more