北海道の旅で入浴した温泉(2017.夏)

画像

ピンシネリ温泉・・・含塩土重層泉
音威子府駅から車で30分北上したところにあります。
道の駅の前だからすぐわかります
あまり期待していなかったのですが入って見てビックリ!
かけ流しの湯は少しつるつるして大変気持ちの良い湯でした
又、ご主人も気さくな方で気分的に和みました
宿泊代も安価でリラックスできる温泉だと思います

画像


画像

天塩温泉・・・Na.塩化物泉
以前の旅では入浴していなかったのと
音威子府駅の思い出ノートに
多くの方が良かったと書いていらっしゃったので今回行きました
大変綺麗な建物で第3セクター?半分公共の湯のようです
ただ温泉はかけ流しではないようでしたが
職員の方が神経質なくらいお湯の汚れを気にされていて
露天風呂に落ちた虫や木の葉をタモで掬いに来られました
カルキの匂いが少し気になりましたが清潔な温泉でした
ここは、キャンプは可能ですが「車中泊は禁止」となっています

画像

枝幸温泉(ホテル幸林)・・Ca.Na.硫酸塩泉
蟹の町枝幸を代表するホテルです
中も豪華ですが温泉はうっすらと黄色い色がしています
天然温泉と光明石温泉とがあり雰囲気の良いところでした

画像

小清水温泉ふれあいセンター・・アルカリ性単純泉
日帰り入浴専門のようですが多くの利用者がいらっしゃいました
国道からの道が絶景でドライブにはもってこいです
リラックスできるところでした

画像
(露天風呂)
塩別つるつる温泉・・単純硫黄泉
何時入浴しても満足する温泉です。
なんでも日帰り入浴人気No.1だそうですが
つるつる・ぬるぬるの湯がかけ流しでシャワーまで源泉を使用・・
浴室も清潔で露天風呂もあります。人気のほどが分かります

画像

幕別温泉(悠湯館)・・・モール泉
今回の旅で一番気に入った温泉です
地元の方のお話では、観光客は十勝川温泉の方に行ってしまうが
ここは穴場ですよ!。温泉も一番です!・・と聞きました
ぬめりのあるモール泉はいつまでも入っていたい気分です
変わっているのは露天風呂・・
浴室から螺旋階段を上がって行くと2Fベランダにあります
宿泊費も安くフロントも感じが良く又訪れたいところでした

画像

洞爺湖温泉(いこいの家)・・Na.Ca.塩化物
日帰り入浴施設、気軽に利用できるが石鹸などの備品はありません

画像
二股らじうむ温泉
炭酸水は飲み放題・
床下にキタキツネが無料で住みついています
温泉は確かにインパクトがありますが・・・・



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック