天子山と袁家界 世界一の屋外エレベーター

画像

 シャトルバスに乗って公園内を移動するのですが約300台のバスが動いているそうです
その中でも”トヨタのコースター”をよく見かけました
他はそっくりなデザインの中国製のバスが走っています

画像

8人乗りロープウエイで天子山に登り御毛峰を見物・・・
先日NHKBSで放映されていた風景が目の前に現れました

画像

石英砂岩が風雨にさらされ浸食され現在の尖塔のような形になったわけですが昔は海の底だったそうです

画像

これが3000本以上たっていると言うからスケールの大きさに圧倒されます

遊歩道を歩いて賀龍公園に差し掛かると「江沢民」の書により石碑が・・
画像

売店などもありましたが
”マクドナルド”の店舗前のディスプレーはナント{丼}!
驚きましたがこれもお国柄でしょう。


画像

自然に出来た天然の橋(天下第一橋)を歩きました
手すりの両側には赤い切れがたくさん巻きつけられていて
これは人々が何かの願い事をしたものだと推測しました
画像

画像

袁家界は、映画「アバター」の風景モデルになったところで奇っかいな岩がたくさんあります
ここから下界に降りるには歩いて2時間半かかりますが

画像

百龍エレベーターを利用すればわずか1分30秒・・・
高さ330m/ドイツ製で工費が日本円で17億円かかったそうです
画像

さらにシャトルバスで移動して可愛いトロッコに乗って「十里画廊」と言うところに行き

画像

画像

三姉妹岩等いろいろ銘々された奇鋒を眺めて元のところに戻りました
ここはハイキングも出来るように整備されていて必ずしもトロッコに乗らなくても
行くことが出来ます

画像

画像

食事は山の幸を使用したものがでましたが美味でした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック